納会が行われました。

去る12月28日(金)、今年も恒例の納会が行われました。
盛りだくさんの写真にあわせてお伝えします。

冒頭では、社長によるこの1年を振り返って、来年は全員営業で常にお客様のニーズを察知して対応していくことが重要とのお話がありました。
今後の会社のあり方、自分がどう成長していくべきかを考えながら、今年一年の感謝の気持ちを込めて乾杯です。

乾杯をした後はお楽しみのお食事です。
大掃除で思いきり体を動かした後だったので皆さんかなりの空腹でした。
食事を取る動きが素早すぎてカメラがブレブレです。

そして恒例になりつつある、お楽しみのメインディッシュは去年に引き続き、本格握り寿司の出張サービスです。
ひと肌で握ったしゃりの握り加減、ネタの食感、山葵の付け具合、口の中で広がった時の計算された美味しさ、これは腕のいい職人から直接握ってもらった寿司ではないと味わえないものだからと、是非私たちに味わってほしい!と社長のこだわりと思いがあり
した。

普段もっぱら回転ずし(もちろん回転ずしも美味しいですよ)の私は、ネタの美味しさは前提として、このシャリの味わいに感動しました。社長の力説通り、口の中でふっくらシャリが広がって、ネタの美味しさと合うんです。やっぱり人肌のシャリっていいもんですね。(ノ∀`)

お腹を満たしながら毎度恒例のレクリエーション。
始めは納会の定番になりつつある「ビンゴ!」ゲームです。
これまで過去数回のビンゴゲームのうち、私は一度も叫んだことはありません(;^_^A

今年はどの番号が呼ばれたのか、聞き逃しても見れば分かるという画期的なアイテムが登場!!
おしゃべりに夢中になっても「もう1回」と聞き返すことが無くて安心ですね。

前半はビンゴした人がなかなか出ませんでしたが、中盤から続々と「ビンゴ!」と叫ぶ人が出てきました。
見事ビンゴになった人は前に出て自己紹介と今年一年の感想を発表してから、景品を選んでいきます。私も何列もリーチを作っていたので、今か今かと前に出る準備をしていたのですが結局ビンゴにはなりませんでした。。。

ビンゴで一喜一憂しつつも、その間も楽しくお食事は進みます。
東京支社のOさんが「シナボン」のシナモンロールを届けてくれました。
見た目も可愛いですね。ハ(^▽^*)

続いてレクリエーションゲーム第2段、ここからはチーム対抗戦です。

「濁点ハンズアップゲーム」
某テレビ番組「○○になります!」で有名なゲームです。
ゲームに参加するメンバーが、横一列に並んで、左の人から一文字ずつ叫びながら、「濁点」なら手を上げる、「半濁音」なら頭の上で○を作る、何もなければしゃがんでいくというものです。

ま・ぜ・ご・は・ん なら、しゃがんで、手を上げて、手を上げて、しゃがんで、しゃがむとういう具合です。
各チームの代表者が前に出てやるのですが、みなさん優秀で誰もひっかかりません。
最後は肩や膝の強さを競う体力勝負の様になってしまいました。。。

次に全員参加の○×ゲーム、これもなかなか難易度が高かったです。
「朝10時の時点で傘立てに傘は何本あったか?」、「1階から3階までの階段の段数」、「名前が一緒の人は何人いるか?」、「松澤サイトのキャッチコピーは?」みんな日々気にはしているけど、
いざ聞かれると悩む。。。そんな問題がいっぱいでした。

続いては過去「2014年12月」に開催された我が社の鉄男と名高い男性社員による、伝説の「電車クイズ」が再び登場しました。

もはや今回も難易度の高すぎる問題に正解しようという戦闘力は薄れ、「へー、そうなんだー」と解説に耳を傾けるみんな。。。
講演会のようになってしまいました。

楽しかった納会も無事に終わり、気持ちも新たに年明けさらに頑張りたいと思います。
この日のために年末の忙しい業務の中、何回も打ち合わせを重ね、準備を進めてくれた納会担当の皆さん、ありがとうございました。m(_ _)m

今年一年ありがとうございました。
来年もオルツをよろしくお願い致します。